小沢健二の現在は?子供の名前や嫁は?ラブリーには元ネタがあった!画像

ミュージシャン

「ラブリー」や、「強い気持ち」などヒット曲をもつ小沢健二、現在は今は何をしているのでしょうか?メディアで見かけないとハゲや病気など噂もありますが、結婚して嫁や子供がいるようです。公式ツイッターのつぶやきが注目を集めている訳とは?オザケンの現在を見ていきましょう!

広告

スポンサーリンク

小沢健二の現在はやデビュー当時は?画像

1990年代を代表するシンガーの小沢健二さん

広告

高校の頃からバンドをされており、1989年に『フリッパーズ・ギター』でデビュー

フリッパーズ・ギターを解散した後、

『今夜はブギー・バック』や、『ラブリー』が大ヒットしました。

デビュー当時の画像は?

 

2000年頃から、メディアで見かける事が少なくなったのですが、現在の画像は?

 

小沢健二公式インスタより出典)

 

落ち着いた雰囲気になられています。

 

 

小沢健二さんは1968年生まれのなのでもう50歳を越えてらっしゃるんですね。

 

小沢健二の嫁エリザベス・コールは写真家

オザケンの妻はエリザベス・コール(Elizabeth Coll)

生年月日:1976年3月16日
出身:コネティカット州 アイルランド系アメリカ人
学歴:アイビーリーグのブラウン大学卒業
ニュースクール大学大学院(メディア・アートで修士号を取得)

 

 

仕事は映像・文学・文筆活動などで、メキシコにある新聞社での報道写真・レポートや、その他にも雑誌への寄稿をされていたといいます。

結婚後は小沢健二さんの音楽活動を手伝う(舞台美術・デザイン等)ことがある

https://newsmatomedia.com/ozawa-kenji

 

小沢健二と妻の出会いは友人の紹介で、

エリザベス・コールさんがニュースクール大学院で学んでいた頃だったそうです。

文学や政治について考えが似ていたとオザケンは話していました。

 

スポンサーリンク

エリザベス・コールのお仕事は?

 

 

 

写真家として、ジャーナリストとしても活躍されているそうです。

小沢健二と嫁エリザベス・コールの子供は何人?名前は?

お子さんは2人いて、

2013年6月に長男の「凜音(りおん)」くんが誕生しています。

名前の由来は?

凜は回る水と植物の文字。

澄んだ音や寒気の「りんりん」としたさま(日本語オノマトペ辞典、語源辞典形容詞編)を踏まえて、「いきいきとしてかしこい」(日葡辞書、広辞苑より)「きりりとひきしまっていて勇ましい」(広辞苑)という意味を生むようです。

 音については「聲なり。心に生じ、外に節有る、之れを音と謂ふ」(説文解字)、「言は祝詞。その言の祈りに神の反応があって、その器が自ら鳴るのを音という。

それは神の『音なひ』『訪ずれ』を示すものであった」(字訓)などの、興味深い記述を参照しています。

出典RION OZAWA CALL

キラキラネームではなく深い意味があったんですね。

 

そして

2016年10月次男は「天縫 (あまぬ) 」くん誕生しています。

子供の名前の由来は?

『フクロウの声が聞こえる』の、

天を縫い合わす飛行機 その翼の美しさをという 歌詞を憶えていますか? 

銀色の機体が航跡雲を引いて街と街の空を縫い合わす。

そんな意味で、天縫 (アマヌ) という意味です。

出典小沢健二 読み物

小沢健二の曲『フクロウの声が聞こえる』の歌詞に子供の名前を入れていたんだとか。

小沢健二さんの家系には有名なかたが沢山いらっしゃいます。

小沢健二は東大出身!家系は?父親や小澤征爾との関係は?

オザケンの学歴は?

両親とも学者であり、幼少期にはドイツに住んでいたこともあります。

つまり絵に描いたようなエリート家系の生まれです。

その後、中学からはおぼっちゃん学校として知られる和光学園に通います。

ここでのちにフリッパーズギターを結成することになる小山田圭吾と知り合います。

そのまま持ち上がりで進学するかと思いきや、私立校の雰囲気が何となく嫌になり、公立の進学校に進学します。

現役で早稲田大学へ合格するも一浪して東京大学へ入学を果たします

https://news.livedoor.com/article/detail/9154860/

 

父親は小澤俊夫さんで、ドイツ文学者で筑波大学名誉教授。

 

母親は牧子さんで、臨床心理学者で著書には『心の専門家はいらない』など。

 

世界的な指揮者である小澤征爾さんは、小沢健二さんが叔父にあたります。

小澤征爾さんのご子息には俳優の小澤征悦さんがいる家柄で、俳優の小澤征悦さんとは従兄弟にあたります。

エッセイストや文学など、有名な方が多い家系なんですね。

小沢健二ラブリーの元ネタは?原曲はベティ・ライトだった?

小沢健二のヒット曲 「ラブリー」とそっくりの楽曲があるんです。

まずは小沢健二のラブリー

小沢健二 – ラブリー

そして原曲の

Betty Wrightmの

Clean Up Womanがこちら

Clean Up Woman – Betty Wright (1971)

盗作ではなくカバーなのだそうです。

元気の出る音楽を歌いつないで行くことも素敵ですよね。

ラブリーは深津絵里のために書いた?

小沢健二さん深津絵里さんは1995年にフライデーされたことにより、

熱愛が噂されました。

もう20年以上も前のことです。

小沢健二のヒット曲のひとつに「ラブリー」がありますが、

これが当時の彼女である深津絵里さんのために書き下ろした曲だとも言われていました。

出典https://netaroom.com/artists/ozawakenji/#i-2

オザケンの「ラブリー」がリリースされたのは1994年、ちょうど同じころですよね。

深津絵里の現在の仕事は?結婚してる?2019
156㎝と小柄で笑顔の可愛い深津絵里さん、 最近はあまり見ない?と思われているかたも多いのではないでしょうか?干されたとうわさもあるようです。結婚したの?現在の仕事はしているのかなど深津絵里さんをみていきましょう。 深津絵里プロフィール...

彼女の事を僕の子猫ちゃんと呼んでいたらしいです。

小沢健二公式ツイッターでアメリカと日本の違いを伝える

2019年、小沢健二公式ツイッターを開設したオザケン、

そのフォロワー数は10万人以上で、

7000を超えるリツイートのものもあるほどです。

そのツイートは・・・

 

 

 

 

 

小沢健二って賢明で明晰なんですね。つくづく思う。

小沢健二 彗星 MVの子供は 息子

2019年11月に

アルバム『So kakkoii 宇宙』をリリースし

新曲の『彗星』のMVには長男のりおんくんが出演しています

 

ドローンでの撮影だったそうです。

小沢健二『彗星』ティーザー1『ドローン見ちゃだめ、ドローン見ちゃだめ……、見るー!』

 

我慢できずにドローンを見る息子が可愛いw

 

小沢健二『彗星』MV Ozawa Kenji “Like a Comet”
良いお父さんの小沢健二さんを見てほっこりしてしまいました!
広告

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました