紺野ぶるま高校中退でしくじり人生?結婚相手は誰?くまだまさしに憧れて芸人に?

芸人

身重172cmと細身でモデルのような体型の紺野ぶるまさん、本名は門井友里恵さんだそうです。ピン芸人でR1グランプリに出場した際に盲目の濱田祐太郎に状況を教えてあげるなど優しい方なのですが、高校時代はヤンキー?だったようです。しくじり人生だった紺野ぶるまの高校中退した決定的な理由は?結婚相手は誰?など見ていきましょう。

広告
スポンサーリンク

紺野ぶるまのネタ 占い

美人芸人と総称される紺野ぶるまの占い師ネタをちょっとみてみましょう

【公式】笑レース 紺野ぶるま 出演賭けた予選ネタ動画

中国人のキャラ強い~!笑

紺野ぶるま 濱田祐太郎への思いやり

2018年R1グランプリに出場した紺野ぶるま、悔しく得点は0点にも関わらず

同じくR1グランプリに出場していた

全盲に近いピン芸人「濱田祐太郎」に駆け寄り、画面の点数を教えてあげいたのを見て、

優しいとの声が。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by よしもと漫才劇場 (@manzaigekijyo) on

気遣いって大事ですよね!

優しい紺野ぶるまさん、実は高校の時にはすこしやんちゃだったようです。

紺野ぶるまは私立高校中退?

紺野ぶるまは、高校を2年で中退しています。

いろんな事があったようですが、次に何かしたら退学だ!と言われていましたが・・・

リーチがかかっているにも関わらず、
反抗的な態度を改めなかった紺野は、ついてに高校2年の冬、決定的なしくじりをやらかしてしまいます。
それは、校長先生をおちょくるという行動

ある日、おでんを食べながら高校に遅刻してきた紺野。
それを校長先生に見つかってしまい、注意を受けた。
あろうことか彼女は

おでんの汁で校長先生の足元を囲み
「お前、ここから出るなよ」と啖呵を切ったというのだ。

出典テレ朝post

遅刻もダメだし、おでんを食べながらもダメだし・・・。

もちろん校長先生を汁で囲んじゃダメだし。。。(๑´•.̫ • `๑)

高校中退してしまった紺野ぶるまは、行き場が無くなり、社会から遮断されたように感じたそうです。

幼い頃はバレエやピアノ、英会話など沢山のお稽古ごとをしていたという紺野ぶるまさん、お嬢さん育ちなんだったんでしょうね。

紺野ぶるまの憧れの人はくまだまさし

高校を中退して行き場のない日々を送っていた紺野ぶるまさんはモデルを目指しモデル事務所に50万払い所属したのですが、試供品配りなどのアルバイトばかりの日々を送ったそうです。

そして芸能事務所からもスカウトされ、またまた50万円を支払う始末・・・

そんな時、目にしたくまだまさしさんに憧れて芸人を目指す決意をしたとのこと。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by M.K.E. (@onsenkity) on

松竹事務所に入りコンビを結成したのですが、うまくいかず、現在のピン芸人に。

当時のコンビ名はブルマニアンで、くまだまさしのブルマから取ったそうです。驚

紺野ぶるまの結婚相手は?

芸人紺野ぶるまの結婚相手は同じ歳の一般人で、32歳で結婚しました。

顔も名前も公開されていませんが、オードリーの若林さんに似ているそうです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 若林正恭 (@masayasuwakabayashi) on

付き合うきっかけや馴れ初めは?

出会いは居酒屋。友人女性と飲んでいた時にナンパされ「一目惚れしたんで結婚して下さい」と突然プロポーズされた。

当初「結婚詐欺」を疑った紺野は、誠意を確認するため、保険証の提示を要求。すると「すっと見せてくれて」。この行動に「信用していいのかな」と連絡先を交換した。

出典https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/06/10/kiji/20190610s00041000214000c.html

突然のプロポーズで結婚?大丈夫?と心配になってしまいますが、2年半お付き合いをして

平成最後の日に入籍されました。

紺野ぶるまの今後

ピン芸人紺野ぶるまさんは『劇団ガールズキャラバン「LOVE me DONUTS」』の脚本にもチャレンジされているようです。

今後のご活躍を楽しみしております。

広告

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました