杉本彩 子供いない理由は生い立ちや母親との確執に?家族崩壊?

女優
Pocket

動物愛護活動や保護猫や犬を守る活動に力を入れている杉本彩さん。ダンスも上手で現在もお綺麗ですよね。

AD
広告

今も再婚した旦那さんとふたり暮らしの杉本彩さんの昔の壮絶過去、生い立ちや親族、母親との確執がありました。

杉本彩さんの父親や、 妹・松山裕希江さんや家庭崩壊した理由を辿りました。杉本彩さんの母親は毒親と言ってもいいかもしれません。 

AD
広告

スポンサーリンク

杉本彩の生い立ちや母親との確執

 

杉本彩さんは京都府京都市東山区祇園出身で、本名は松山基栄(まつやまもとえ)といいます。

杉本彩さんの高祖父は、ドイツ人の医者で実家は、祇園にある名家だそうです。

母方の祖父母が着物関係の仕事をしており、母親がテーラー、父親が洋服の生地を扱うサラリーマンということで、服飾に縁がある環境で育ちました。

 

 

いまの妖艶なイメージとは異なり、幼少期は内気で人見知りな性格だった杉本彩さんは家の中で遊ぶことが多かったそうです。

母親はかなり厳しく行儀作法を徹底しており、行儀の悪いことをすると髪の毛をつかんで引きずり回されることもあったそうです。

虐待?感情に任せて怒りをぶつけるタイプなのでしょう。

杉本彩の中学高校時代

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 杉本彩 (@sugimoto_aya0719) on

 

杉本彩さんは中学校に進学するとバレーボール部に入部し、1年生でレギュラー入りを果たしました。 

エースアタッカーとして活躍してキャプテンもつとめていましたが、学業もおこたることなく文武両道な生徒だったそうです。

そして家に帰ると多忙な母親に代わって食事を作る、というかなりハードな生活を送っていました。 

そんな中、父親が突然脱サラし、母親もテーラーを辞めて小料理屋を始めます。そして父親が借金の保証人になっていた知り合いが蒸発してしまい、莫大な借金を抱えてしまいます。

 住んでいた家は差し押さえられてしまい、悪徳金融業者のとりたてにおびえる日々が続いたそうです。 

杉本彩さんも両親と共に金融業者に連れて行かれ、訳も分からず頭を下げさせられたこともありました。 

高校受験を控えていましたが、進学費用がまかなえないほどお金に困っていたそうです。

そして父親に愛想をつかした母親が新しい恋人をつくり、家に帰ってこなくなります。 

極度のストレスに耐えられなくなった杉本彩さんは、手首を切って自殺を図ります。

 

そのことが決定打となって両親は離婚。

杉本彩さんは母親に引き取られますが、母親とその恋人とともに住むのは気まずかったため、16歳で家出をして当時通っていた京都府立北稜高等学校も中退してしまします。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 杉本彩 (@sugimoto_aya0719) on

 生活費を稼ぐため、モデルやキャンペーンガールの仕事をしていると、18歳の時に芸能事務所スターダストプロモーションにスカウトされ芸能界デビューし、現在にいたります。

現在、杉本彩さんの父親は川崎で居酒屋を経営されているそうです。

 杉本彩の妹松山裕希江とのトラブル

 

杉本彩さんの妹・松山裕希江さんは、高校卒業後にジュエリーデザイナーとして勤務したのち杉本彩さんの経営する化粧品会社に入社しました。

 副社長として活躍していましたが、経営方針をめぐって杉本彩さんと対立し、2010年には経営権を妹に譲ります。 

結局化粧品会社は倒産してしまいますが、妹さんは新たな会社を設立し、代表取締役に就任したそうです。

 そのころ母親は中立の立場だったそうですが、杉本彩さんが仕送りをストップすると態度が豹変、「こんな娘に生んだ覚えはない」と暴言を浴びせるようになったそうです。

杉本彩に子供がいない理由は?

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 杉本彩 (@sugimoto_aya0719) on

 

杉本彩さん自身2回の結婚をしています。

一度目の結婚では、実母も同居していたため、母親や親族とのトラブルでイライラが治まらず旦那さんに強くあたってしまったといいます。

元旦那さんは深く傷ついてしまい徐々に溝を埋められなくなったようです。

15年の婚姻生活にピリオドをうち、数年後再婚しました。

しかし杉本彩さんの母親がまたしても旦那さんに暴言をはき、

「家柄に合わない」

「あんな男を家に入れるなんてもってのほか」

と、週刊紙のインタビューに答えていました。

 杉本彩さんは

「まるで私の不幸を祈っているみたい」と嘆きますが

旦那さんは「お母さんと連絡をとって面倒を見たほうがいい」とアドバイスします。

 とても器が広い旦那さんです。

家族に翻弄されてしまった杉本彩さん。

再婚した年齢も高かった為子供はいないようです。

杉本彩の現在 旦那の病気や年齢は?動物保護猫や犬の小梅は?(画像)
華麗に社交ダンスを踊りセクシー大人の魅力があり、料理も上手な杉本彩さん。再婚した旦那や杉本彩さんの現在は?姐さんキャラで...
AD
広告
スポンサーリンク
スポンサーリンク
女優 芸能News
スポンサーリンク
芸能日常NewsWeb

コメント