石田ゆり子の結婚歴は?年齢を重ねても可愛いすぎる!若い頃や自宅の場所は?

女優

50歳という年齢を迎えた石田ゆり子さん、髪型やファッションもお手本にしたいかわいい女優さんですよね。石田ゆり子の結婚についてや、素敵な自宅で猫や犬の動物と暮らす生活、妹の石田ひかりさんとの事など女優石田ゆり子さんを調べました

広告
スポンサーリンク

石田ゆり子は結婚しない理由があるの?結婚観は?

1969年10月3日生まれの石田ゆり子さん、50歳を越えたとは思えない可愛い女性だと思うのですが

一度も結婚歴がないのが不思議なくらいです。

石田ゆり子さんが未だ独身の理由ってあるのでしょうか?

石田ゆり子が結婚しない?できない?理由は?①

「天然キャラといわれることが多い石田ですが、妹の石田ひかり(42)とともに設立した個人事務所の社長として会社を切り盛りするなど、実は非常に頭のキレる女性

無理のないペースで仕事をしながら億ションでペットに囲まれて気ままに一人暮らししており、精神的にも経済的にも男性に対する依存心のない自立したタイプです。

浮いたウワサも少なからずあるのですが、

そんな彼女の懐の深さにオトコたちが甘えてしまい、

石田が幻滅して恋が終わってしまうパターンが続いている。かといって、

あの美貌ですから遊び人タイプの男でもなければ近寄りがたく、

なかなか良縁に恵まれないようです」(芸能関係者)

https://www.menscyzo.com/2015/02/post_9129.html

石田ゆり子さん完璧な女性な模様ですね。

石田ゆり子が結婚しない?できない?理由は?②

年がら年中彼氏募集中と言いながらも、

犬1匹、猫3匹との生活パターンができ上がっているため、

『よっぽど合う人ならいいですけど』と言い放ち、

『動物嫌いって言われたら終わりですね』と動物好き以外は受け付けない姿勢を強調

https://asajo.jp/excerpt/13806

一緒に暮らす家族の犬と猫の動物たち用に、新居にも動物部屋を用意したそうです。

 

結婚願望がない訳では無いようで、石田ゆり子著書『Lily 日々のカケラ』の中では

〈この年齢まで独身でいるなんて全然想像していませんでした。

 20代の頃は、漠然と、30になるまでには結婚し、いつか自然に母になり……

などと、ぼんやりと、

でも妙な確信を持って想像していたものです。

でも、だけど、40代後半の今、わたしは独身。

 いやはや。

しかしわたしは独身主義なんかじゃありません。

人はひとりでは生きていけないといつも思っていますし、

人生を共にするパートナーには、いつだって出会いたい。〉

共有できるパートナーを不要としてたわけはないでのすよね。

そして独身の今、胸の内を話しています。

〈「結婚して初めて一人前」という考え方は古いと思う。

ちまたで、ある年齢以上の独身女性に対して

「結婚できない」という言葉を使うのを耳にすると

とても嫌な気持ちになります。

結婚できないんじゃなくて「しない」。

そういう選択もあたりまえにあるのにね。

たしかに、未婚の女性が一人で生きるのは大変なこともたくさんあります。

社会制度的にも夫婦で子どもがいることが基準になっているし、

でも未婚で生きていくという人生も、

もっとちゃんと認められていく

成熟した世の中にならないといけないのではないかと本当に思います。〉

https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_3765/

友人達が結婚子育てをし、

周辺の環境も変わって行く中で結婚観も変わって行くのかもしれません

石田ゆり子さんは仕事でのキャリアも積み、

社会的にも貢献することもできる美しい女性ですものね。

動物たちと暮らすお家が気になってきました。

スポンサーリンク

石田ゆり子の自宅場所はどこ?間取りは?

以前住んでいた白金のマンションを売却し

新築の一戸建てを購入した石田ゆり子さん。

2016年に土地を購入し、2017年7月に引っ越ししたそうです

場所は文京区の購入住宅街で、地上3階建てなんだそうです。

土地だけでも1億円はする場所なので総額は3億円程とのこと。

ゴールデンレトリーバーと猫と暮らしていたのですが、

手狭になったというのが理由らしいのですが、

ワンちゃんや猫ちゃんが自由に行き来できる建築家さんの設計した間取りは?

1階には玄関から続く階段

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

アーチの壁がいい雰囲気ですよね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

 

2階はLDKなんでしょうね

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

モジュールの広い階段!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

このスペースが家族の憩いの場の模様(*˘︶˘*).。.:

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

そして三階

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

そして三階にはルーフバルコニー!!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

広々としたルーフバルコニーからも行き来できるバスタブも!!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 (@snowhoney3ohagi) on

間取りは

LDK

動物用のお部屋

和室 

寝室などなど

なんといっても動物たちが動けるルーフバルコニーの広さにおどろきます!

石田ゆり子の自宅公開!絵やインテリア、キッチンが素敵!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

無垢材やインテリアに拘って作られたそうです。

お部屋に飾ってある絵や、時計は

アーチストの田中健太郎さんのものだそうですよ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 (@snowhoney3ohagi) on

リビングには、写真家ホンマタカシさんの写真が飾られています

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

カフェみたいなまったりできそうないいほんとに素敵!

この戸建て以外にいくつか所有する不動産があるそうです。

石田ゆり子はいくつの不動産を持ってるの?

白金にあるマンションを戸建てを買う頃に売却していました。

2019年現在の不動産はいくつ持ってるの?

1軒目は一昨年5月に都内の高級住宅地に新築の一軒家を購入

土地は130平方メートル以上、地上3階建ての豪邸で、土地と建物で3億円は下らないという。

続けて昨年の夏には、都内の住宅街にある“ビンテージマンション”の最上階を購入

こちらも専有面積100平方メートル以上で、1億円近くはする。

さらに今年2月には都心の“ファミリー向けの高級マンション”を購入。専有面積140平方メートル以上で、こちらも3億円近くするという

@nifty

不動産投資家!?

マンション2部屋と戸建て一棟とは凄いです・・・。

さすが大女優さんです!

石田ゆり子の若い頃は?がっしりしてた?水泳が得意!

石田ゆり子さんは小学生の時、水泳の平泳ぎでジュニアオリンピックで8位になるほどお得意なんだそうです。

がっしりしていたのか?といえば・・・そうでもないのかな?

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

日本郵船に勤務する父の仕事の関係で

小6から中3まで台湾の日本人学校に通っていた石田ゆり子さんは

妹の石田ひかりさんと共に台湾でもナショナルチームに入っていて

高校生1年で芸能界デビューするまでずっと水泳を続けていらっしゃったそうです。

水泳を始めたころはほ25メートルも泳げなかったらしく

その時の練習はとても大変だったようです

現在の精神力を作ったものは水泳だといいます

 「精神を叩き込まれ、肉体も鍛えられた選手時代が私のベースになっていますね。

妹と同じ選手コースで『今日休みたいけど、休んだら明日がつらくなるだけだよね』って。

そう言っては『じゃあ行こうか』って2人で泣きながら行くんですよ。

試合前とかは1万メートルぐらい、少なくとも5000メートルぐらいは毎日泳ぎました

そんな生活が10~17歳までですよ。

みんなに期待されているからやめられないような状態でした。

スカウトされて『私の人生に水泳以外にもやることがあってよかった』みたいな。

だって本当に毎日泳いでいるばっかりで

『いつ陸に上がれるんだろう』って本当に思っていましたから。

今思うと私の10代、あの時代があったことに感謝します。

その時に培った心の強さが私という人間を作ったと思いますし、

それがなかったら別の人格だと思います」

https://hochi.news/articles/20191018-OHT1T50133.html

この練習ときの練習のおかげで今の精神があると言う石田ゆり子さん、

とてもいい経験だったんですね。

中学時代台湾に住んでらした頃の石田ゆり子さんの写真です

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

真ん中が石田ゆり子さんで、幼少期もとてもいい環境で過ごされていたんですね。

石田ひかりの妹の石田ひかりの仲は?

石田ひかりさんは堀越高等学校から亜細亜大学法学部へ進学し、

NHKのプロデューサの夫と、2人の女の子に恵まれています。

もともと所属されていた事務所『ボックスコーポレーション』から独立し

石田ゆり子さんの個人事務所「風鈴舎」に所属しています。

お二人の仲はとても良好らしく、

石田ゆり子さんの愛猫(ハニオ)が骨折してしまった時も

姉、石田ゆり子さんの家に

焼き鳥を持って出かけて

犬のお世話かかりをしてらっしゃいました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

姉妹っていいなぁ~!

友達のようないい関係なんでしょうね~!

石田ゆり子の私服インスタのファッションはどこのブランド?

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

石田ゆり子さんのインスタを見ていると

SINME

COMOLI

Col Pierrot(コル ピエロ)

のブランド名が!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

SINME(シンメ)は

友人で女優の板谷由夏さんが立ち上げたブランドです。

板谷由夏さんと石田ゆり子さんは、2015年のドラマ「医師たちの恋愛事情」でとても仲良くなって

お家に行き来する程の仲良しさんです。

恐らく、お洋服の趣味もとても合っていたのでしょうね!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

屈託ない石田ゆり子さんと板谷由夏さんの笑顔が素敵です

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

大人に受け入れられる

板谷由夏さんのブランドのSINMEのコンセプトは?

『大人とは無駄のないこと。

大人とは確かな自信。

大人とは遊び心。

シンプルで良質の服を着たとき 生き方が美しさとなって顕われる。

いくつになってもSINME(新芽)は生まれる。』

シンプルで上品な洋服が素敵です。

板谷由夏さんのブランド『SINME』のHP を貼り付けておきます!

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

洋服の他にも石田ゆり子さんは着物もお好きなようです。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました